【体験談】在宅ワークを始めたきっかけ

こんにちは。さおり(@chisaweb)です。

在宅ワークを始めて1年半経ちました〜!

こうやって1年も在宅ワークができているのは、クライアント様や家族のおかげです。

まずとっかかりとなった在宅パートについて書きたいと思います。

在宅ワークをやりたい理由

1つは、転勤族で夫の転勤があってもいつでもどこでも自分らしく働きたいと思ったからです。

また、子供の急な発熱や看病などで仕事を早退、休んだりすることに疲れてしまったのもあります。

詳しくはこちらでも語っているので、お時間があればどうぞ^^

転勤族妻になって働き方を考えてみた

在宅ワークをどこで見つけたの?

一番最初は、何をどうやってみつけたらいいのかよくわからなかったので、とりあえずクラウドソーシングを片っ端から登録しました。

私が登録したクラウドソーシングサービスは以下の通りです。

よくわからないけどビズアシスタントに応募してみた

色々クラウドソーシングに登録してみましたが、登録した時点で私にできることといえば、「カスタマーサポート」や「簡単な仕事」だけでした。

ですが、クラウドソーシングにある案件は高度なプログラミングやWebサイト制作など、まだまだレベルとして提案できるものではないなと思いました。

色々仕事を探してみて、CrowdWorks(クラウドワークス)の「ビズアシスタント」というリモート業務マッチングサービスに応募してみることにしました。

~ビズアシスタントオンラインとは?~
・ご経歴やスキルから、ひとりひとりに合ったお仕事をご案内!
・ご案内するお仕事は長期的な継続が前提!
・稼働や契約などに関する不安やトラブルには事務局が手厚くサポートいたします!
・クラウドワークスで通常ご負担いただくシステム手数料が0円!
・時間単価制だから、時間を無駄にせず有効活用できる!
・月30時間・50時間~のお仕事を取り揃えております!

私が応募した仕事は「カスタマーサポート」の仕事でした。

応募した後は?

応募した後は、クライアント様の担当者、ビズアシスタントの担当者の三者面談を行い、クライアント様のOKが出れば無事合格となります。

また、三者面談の前にビズアシスタントの方と面談するので、いきなり面談ではならないので、安心です^^

この時は無事採用いただけて、半年ちょっとほど働くことができました。

さおり

ちなみに、第2子出産ということもあり、家庭の都合でやめました。

クライアント様自体はすごくすごくいい方でした!!

在宅でちょっと働いてみたいならありかと思います!

CrowdWorks(クラウドワークス)のビズアシスタントは、在宅ワークをやってみようかなと考えている人にとってとっかかりやすく、応募もしやすいと思います。

理由としては次の通りです。

  1. 出来高制ではなく時給制なので、安心できる
  2. クラウドワークスが間にはいることで、報酬が振り込まれない心配がない
  3. 1ヶ月50時間程度から始められる
  4. 地方であれば、パートに出るより格段に時給が高い
  5. リモートでできるので出社の必要がない

クライアント様によっては、子育て中にご理解ある方もいらっしゃったので、私は普通に勤めるよりはかなり気が楽でした。

注意すること

アシスタントビズのようなリモートのパートのような働き方は、出社が難しい人にとってはかなり嬉しい仕組みだと思います。

が、あくまでも仕事なので、報告・連絡・相談は出社して働く時よりもこまめに行うことが大切だなと感じています。

さおり

ほう・れん・そう大事!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です