夫の転勤による退職でも諦めない仕事の見つけ方!

転勤族でも仕事を諦めない!仕事の見つけ方

こんにちは。さおり(@chisadesuyo)です。

私自身、転勤族になったのをきっかけに働き方を見つめ直し、現在の在宅パート+フリーランスという働き方になりました。
いきなり転勤族になった人、転勤になった人にとって仕事をどうするのかは、結構悩みどころです。

私自身の体験談をもとにお話しできればと思います!
どなたかの参考になれば幸いです!

突然の転勤…仕事は退職しかない?

突然の転勤、困りますよね…
当時の私も正社員で働いていたので、「やめるか」「単身赴任か」でとても悩みました。

いつまでも根強い転勤

残念ながら、今の日本の企業には転勤がある会社もたくさんあります。

地方内だけの転勤だけではなく、特に全国規模の会社は県をまたぐ転勤も多々あります。

そんな転勤に振り回されるのは、家族です。

仕事を続けられる人も一部いる

中には転勤でも、会社の方が融通をきかせてくれたり、もともと持っているスキルや資格を生かして、転勤しても働き続けられる方も当然いらっしゃいます。

ちさ
ちさ

転勤を前提に仕事決めたりするのって結構不可能じゃない…??

ということで、実際に自分が転勤するかも!!」と就職先を選んだり、将来野道を決めるのはなかなか困難かと思います…

夫の転勤で仕事を退職したらどうする?

まず転勤で仕事をやめた場合、どういう手続きをしたらいいのか、どういう手続きが必要になるのかをご紹介します。

あくまでも、私の場合なので、状況によって異なりますのでご了承ください。

転勤先でも仕事を見つける際に必要な手続き

転勤で仕事をやめて、新天地でも就職先を探す場合、とにかく「ハローワークで失業保険の手続き」が必要になります!

そのためには、退職し、離職票が届いたら新天地のハローワークへいき、失業保険の手続きをします。
場所によって違うかもしれませんが、「転勤」は限りなく会社都合に近いので、3ヶ月間の待機期間を待たず、失業保険をもらうことができます。

転勤先では仕事をせずゆっくり休む

これも一つの選択肢だと思います。

働く前提でないと、失業保険はもらえないので、もし失業保険をもらいたい場合は、一応仕事探してます!という体でいったほうがいいかなと思います。

転勤後、次の仕事探しはいつ?どうやって?

転勤後、仕事どうやって探そう?

ハローワーク、パートで探す

1つはハローワークだったり、地方の求人誌でパートを見つけたりして、働く方法もあります。

この場合、転勤のスパンにもよりますが、「また転勤があるかも」ということは言っておいた方がよいかなと思います。

(私もパートを探していた時は、言っていましたが、割と理解してもらえました)

フリーランスになるという選択肢

パート以外にもフリーランス、在宅ワークという選択肢もあります。

特に昨今、在宅パートという働き方もあり、私自身もやっているのですが、転勤とすごく相性がいいなと思っています。

フリーランスという働き方

では、フリーランスになるにはどうしたらいいのでしょうか???

フリーランスになるためには?

答えは簡単です。

開業届をだしたら、今日からフリーランス!

です(笑)

仕事はどうやって見つけてくるの?

フリーランスになるのはとても簡単ですが、難しいのは仕事をどうやって決めるのか、どうやって仕事を進めていくのか、仕事はどこからもらうのか?ということを考える必要があります。

見つけ方ですが、主に下記の通りです。

  • エージェントに依頼
  • 自分で営業
  • SNSをつかって集客

エージェントに依頼する場合

エージェントに依頼するメリットは「自分で交渉しなくてもいい」ということが大きいです。
特に何かしらスキルを持ってる方や実務経験のある方は、エージェントに登録して案件を紹介してもらうのもありかなと思います。

おすすめのエージェントは、

フリーランスとしての自立をサポート【Freeto】

PRO WORKS-プロワークス

特に、今はリモートワークでのフリーランスも可能なので、ぜひ複数のエージェントに登録して、自分にあう案件をみつけてみてください^^

そんな大したスキルがないよって方もいらっしゃるかと思うのですが、そう言った方におすすめなのが、ココナラです。

詳しい出品の仕方はこちらにまとめたので合わせて読んでみてくだい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です